【大好評中継レク第2弾!!】カップタワーチャレンジ開催中

小杉

シェアする

介護福祉士・社会福祉士・保育士 実習生受け入れ 兵庫・尼崎・日生中央・姫路

秋本番、休止していた趣味の再開に忙しいシステムチーム小杉です。皆さんこんにちは。

先日仕事でこんなモノを作りました。D.I.Yです。

テレビなんかでお馴染みのストラックアウトを作ってみました。クォリティーは写真の通りですが、作った感想としては「2度とやりたくない」ってのが本音です。なので「ウチの施設にも欲しい!!」という方には作り方を教えて差し上げます。

中継レク第2弾はこんな内容

コロナ渦で施設を巡ってのレクリエーションが制限される中、あかね初の試みとして始めたのが各施設をビデオ会議アプリ【Zoom】で繋いで画面越しに施設対抗レクをやってしまおうというこの企画。第一弾 は記憶に新しい施設対抗「お箸で豆つかみゲーム」でしたが、今回満を持して第2弾となる「カップタワーチャレンジ」が行われています。

紙コップと画用紙を交互に置いて積み上げていき何段積めるかを競うのですが、ルールは以下の通り

・制限時間は3分間(3分以内なら何度でもやり直し可能)

・二人一組で協力して積み上げる

・1施設5組対5組で3回戦おこない、トータルのタワー数で勝敗を決める

今回のカップタワーチャレンジを始めるにあたり、事前にカール織田、小杉、ミスター、ロッキーの4人で試しにやってみたんですよ。結果ロッキー以外は8段から10段積むのが精いっぱい………

しかしロッキーは

↑の通り余裕の20段超え!!最終的に天井ギリギリの21段を積み終え「天井が無ければまだまだ余裕っスよ」と言うではありませんか。(いやコレホンマに難しいんですよ!?)

ご利用者の方々もゲーム開始当初は皆さん苦労されており、最高段数も9段程だったんですよ。しかし他の施設に負けたくない一心で皆さん猛練習され、その結果徐々に段数は伸びていきゲーム中に11段超えが連発する事態に。

↑の写真はご利用者の方初の15段という新記録が飛び出した瞬間です。恐らくこちらの方も踏み台などがあればまだまだ積めたと思いますが、敵チームの様子を見てどの辺りで積むのを止めるかを考えるのも戦略の一つなんです。

只今シーズン終盤戦で近日中に優勝が決まりますので、その結果をまたこちらのブログでご報告させていただく予定です。

それでは最後に少しだけ白熱した試合の模様をご覧ください。

zoom 0 online video cutter com

介護福祉士・社会福祉士・保育士 実習生受け入れ 兵庫・尼崎・日生中央・姫路

 

シェアする