採用活動オンライン化にまつわるエトセトラ

ミッチー

シェアする

介護福祉士・社会福祉士・保育士 実習生受け入れ 兵庫・尼崎・日生中央・姫路

はい。毎年恒例、仕事が少し落ち着いたと思ったら、すでに桜が散っているという、
悲しい春を過ごしている私ミッチーです。

桜が咲くと春、セミが鳴くと夏と感じるように、
電車の中で、リクルートスーツを着ている学生さんを見ると就活のシーズン!
最近リクルートスーツを着て歩いている学生さんをあまり見なくなったような気が…

第1回目の緊急事態宣言がでたのが昨年のこれくらいの時期でしたよね。
当時はこれも一過性のもので、来年(=つまり今)には収まっているよねというくらいに思っていたのですが、今、兵庫県でも1日当たりの感染者数が過去最多となっている状況。

新卒採用活動でも「対面」で行うというのが難しくなり、説明会や面接が「オンライン」にほとんど置き換わってしまいました。

だから、電車や街中でリクルートスーツを着ている学生さんを見る機会が減っているのかも。

昔々、新卒の採用の仕事を始めたばかりのころ、外部の会社説明会のやり方研修や面接研修に行っていたものですが、それも「対面」が前提でそれが当たり前と思っていました。

就活中の学生さん側も面接時のマナー研修とか就活の心得研修なんかを大学が主催したりしてせっせと受けていたのではないでしょうか。

このような状況で面接マナーってどう変わっているのかちょっと興味が湧いてきて調べてみました。

まず、Googleで「面接マナー」と入力してみると

『好印象を与える面接マナー(受付、入室・退室時の注意点)』

『いまさら聞けない面接マナー(入退室、座り方、NGポイント)』

など、まだまだ「対面」を前提とした項目が多いですね。

「オンライン 面接マナー」で調べてみるとどうかな?

『Web面接のマナー(服装・髪型・メイク・カンペなどの注意点)』

『初めてでも安心Web面接の準備からマナーまで徹底解説』

カンペ!

対面面接では見られないワードが出てきました!
面白くなってきたので、そのうちのひとつを詳しく見てみると次のような感じ。

時間に余裕をもってスタンバイする

これはあれですかね。遅刻しないように早めに面接会場付近に到着しておくといったものと同じですね。
面接30分前に会場についてしまって無駄にビルの周りをぐるぐる歩いていた昔の自分が思い出されます。

Web面接での服装、髪型、メイク

上はネクタイにジャケット、映らない下は部屋着ということが無いようくれぐれも注意しなければいけないようです。
髪型、メイクなどは対面面接と同じ内容のようです。

Web面接時の背景

カメラの向こう側、つまり面接官からはどこまで映っているのか分からないので壁を背景にするといいらしい。部屋干しの洗濯ものや壁にひっかけている服なんかは事前に取り込んでおくのがよろしいかもしれません。

面接時のカンペ

これは、Web面接ならではの恩恵ですね!必死になって志望理由や自己PRを覚えなくてよいだけでも面接の負担が減ります。PCの画面に貼っていると視線があまり下にならなくていいんですと。ただ、カンペがあると早口になるのでゆっくり話すことを心掛けよとかいてありますね。

こうしてみるとWeb面接を受けるときに気を付けないといけないことがたくさんありそうです。

面接官から質問に答えているときに家のチャイムが「ピンポーン」ってなったらどうしようとか、会社に対する熱意を熱く語っているときにペットの猫が「にゃー」って鳴いたらどうしようとか、実家暮らしの人は面接中にオトンやオカンが特別ゲストのように部屋に入ってこないよう注意が必要とか。

あと1年もすれば「面接マナー」と入れるだけでWeb面接のマナーに関する項目がいっぱい出てくるようになるのかもしれません。

一方で会社説明会や面接を実施する側の会社側もこれまで「対面」でやってきた内容をそのまま「オンライン」に置き換えるのではなく、「オンライン」ならではのものに対応できるよう試行錯誤が必須なんでしょうね。

『採用同盟』イベントをオンラインで開催します

前振りが長くなってしまいましたが、『採用同盟』イベントをオンラインで開催します。

開催日時:2021年5月21日(金)14:00-16:00

間もなく、申し込み開始となりますが、それまで待てない!という方は、
社会福祉法人あかね採用担当宛までご連絡お待ちしております!
TEL:0120‐605‐545

介護福祉士・社会福祉士・保育士 実習生受け入れ 兵庫・尼崎・日生中央・姫路

 

シェアする