星児園 七夕から春が届きました(福祉事業に携わるみなさまへ)

ロッキーロッキー

シェアする

ヴィラ櫟別邸 玻璃

3月21日、猪名川にある認可保育園 星児園 七夕で卒園式が執り行われました。

園児・保護者・スタッフ、だれか1人でも発熱があれば

実施が難しいという状況で、何とか無事、卒園式を実施できたのは、

とても喜ばしいことだと思います。

実は卒園式の準備を進める七夕のもとへ、

3月半ばに保護者の方からお手紙と手作りマスクが届きました。

可愛い便箋

に入っていた手紙には、大変な状況のなかで奮闘する

園の先生への激励の言葉がつづられていました。

私はこの手紙を嬉しそうに見せてくれる保育士の姿を見て、

すぐにこの手紙を多くの人に見てもらいたいと思いました。

今回、私がこの手紙をここで紹介したいと考えたのには、

2つの理由があります。

1つは、手紙をくださった保護者の方への感謝の気持ちを伝えるためです。

この度は七夕の保育士宛にあたたかいお手紙をいただき、

見せてもらった私まで穏やかな気持ちにさせていただきました。

本当にありがとうございます。

そしてもう1つは、このブログを読んでいる福祉サービスに関わるみなさんに、

このような思いを抱いてくださっているご家族がいることを

知っていただきたかったからです。

私たち社会福祉法人あかねは七夕の保育事業に加えて、

高齢者事業も運営しています。どちらのサービスも

大切なご家族をお預かりするという面で、責任感の重さは同様です。

現在の状況下ではどうしても物事を重く捉え、

悪い事態を想定し、行動しなければなりません。

日々の仕事のプレッシャーは平常時よりも大きく、

仕事に向かうまでの準備に煩わしさを感じる場面もあるでしょう。

しかし私たちのお客様の多くは、このような状況で

日々懸命に仕事に取り組む私たちの姿を見ていてくれています。

今回のお手紙はそのことを証明してくれるものではないでしょうか。

福祉サービスを利用する側も運営する側も、大変な毎日が続きますが、

手紙の言葉を胸に、明日からもがんばっていきたいと思います。

P.S.手紙と一緒に、七夕の卒園式当日に保護者の方が
   制作してくださったという動画を拝見しました。
     素敵な動画でしたので、少し抜粋し、卒園式の様子をお届けします。

卒園おめでとうございますボードと、

飾り付けられた演台。

保育証書と、

証書授与の様子。

もう1枚、証書授与の様子。

さらにもう1枚!良い姿勢!

園児たちがそれぞれの先生に作ってくれたマスコットと、

お礼の手紙が入ったバスケット。

それから、サンクスボード。

卒園式、実施できて本当に良かったです!!

七夕の保育士、園児、そしてご家族のみなさん、

普段本部に、こもりきりの私のもとまで、

春を届けてくださってありがとうございました。

この記事、どれぐらいおもしろかった?

4.38/5 (8)
この記事を書いた人

この記事を書いた人

ロッキー
ロッキー
現在作成中。
ヴィラ櫟別邸 玻璃

 

シェアする