「そだね~」とは言えない話

ミスター

シェアする

介護福祉士・社会福祉士・保育士 実習生受け入れ 兵庫・尼崎・日生中央・姫路

皆様こんにちは!

冬季オリンピックもついに終わってしまいましたね!

たまたま見た「カーリング」にはまってしまい、連日結構な時間を費やしてしまったミスターです。

この「カーリング」見てておもしろいのは間違いないんですが、1試合が長すぎませんか・・・?

その他にもフィギュアスケートやスノボ、スピードスケートなど今年はメダルラッシュで見どころが多かったんですが、自分は女子カーリングの銅メダルが一番うれしかったですね!

ただ、ここからちょっといやらしい話になってしまうんですが

たまたま「メダリストって報奨金いくら貰えるんやろ?」と思って調べてみると

報奨金は実は2つの団体からそれぞれもらえる仕組みになっていて

まず1つ目は

「JOC(公益財団法人日本オリンピック委員会)」からの報奨金

こちらは金メダルをとれば500万円、銀なら200万円、銅なら100万円とわかりやすい仕組みです。

そして2つ目は

各種目の「競技団体」からの報奨金

こちらは競技種目によって異なっており、種目によって3,200万円から0円と恐ろしいほどの差があります。

例えばフィギュアスケートで金メダルをとった場合だと

JOCから500万円 + 競技団体から500万円 = 1,000万円

カーリングで銅をとった場合は・・・

JOCから100万円 + 競技団体から0円 = 100万円

金と銅の差は大きいですが、思った以上にすごい差ですね・・・

競技団体から0円ってのはさすがに選手も「そだね~」とは言わないでしょう!

ちなみに、冬季ではないですが水泳は3,200万円もらえるそうです。


さて話は変わりまして、昨日は経営管理本部のちょっと早い新入社員歓迎会でした!

経営管理本部に新卒の社員が入ってきてくれるのは恐らく初めてなんじゃないでしょうか!

最近管理本部メンバーが冷たいと言っていたカールさんも新しいメンバーが増えて喜んでいました!

ごらんの通りおっさんの巣窟と化した管理本部には勿論、法人に対しても色んな意味でイノベーションの風を吹き込んでくれる大変貴重な人材になっていくと思いますので、見かけたら優しい言葉を書けてあげてください!

本社近くにある食べ放題の焼き肉屋さんで開催されたこの歓迎会、食べ放題なだけあって時間内は常に食べていた記憶しかありませんが、味的にも胃袋的にも満足な内容だったと思います。

私もお腹一杯で満足して帰路に着いたんですが、家に帰るととても悲しい出来事がありました・・・

先日、我が家に導入した海水水槽なんですが

釣ってきた魚を飼育してみようというコンセプトで始まったこの企画

早速、2匹の魚を釣ってきて水槽に放り込んでみました。

まず1匹目は「アナハゼ」

釣れて喜ぶ釣り人はいないが、今回みたいに状況が悪くて何も釣れない時でも釣り人を慰めてくれる心優しい一面をもったナイスガイ!水槽を覗き込むと逆に近寄ってきて睨みつけてきますし、結構どう猛に何でも食いついてきます。

そして2匹目は「クサフグ」

その鋭い歯で餌から仕掛けから針まで噛み切ってしまう、釣り人の嫌われ者!

釣れてもうれしくないばかりか、誤って食べると間違いなく死んでしまうという良いとこ無しのお魚。ただし顔は愛嬌があってかわいい。

この「クサフグ」は家に持ち帰った時点でかなり弱っていてお腹を上向きにして白目を向きながら泳いでましたが、奇跡的に水槽の中で復活して元気に泳ぎ回っていました。

ピンセットでつまんだ餌を食べてくれるくらいには懐いてきて、結構愛着が湧いていたんですが・・・

なんと昨日、お腹一杯で家に帰り水槽を見ても姿が見えない!

もっとよく探してみようと近づくと足元から「プニャ」と柔らかい感触が!

なんと自ら勢い余って水槽から飛び出し、そのまま干からびていました・・・

庭の隅っこに埋葬した後に、よくよく考えてみると、就寝時に電気を消したあと、「ポチャ!」とか「パシャ!」とか水面をライズするような音が聞こえてきたのはこの前兆だったんでしょう。

電気が消えて暗くなると活動が活発になるんでしょうかね?

という事で、そこそこ愛着が湧いていた「クサフグ」ですがたった1週間でお別れとなってしまいました。

次回はこの教訓を活かして、水槽の上にフタかネットをしたいと思います!

介護福祉士・社会福祉士・保育士 実習生受け入れ 兵庫・尼崎・日生中央・姫路

 

シェアする