3DCGソフト「Blender」の進化と、早くもAmazonプライムビデオに登場の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を見逃すな!

かずお

シェアする

介護福祉士・社会福祉士・保育士 実習生受け入れ 兵庫・尼崎・日生中央・姫路

こんにちは、クリエイティブチームのかずおです。

私が中学生の頃、初代プレイステーションの登場で「ポリゴン」という言葉を知り、それ以来ゲームや映画で観る数々の3DCGに魅了されてきました。

「自分も3DCGを創りたい」という思いはあったものの、それには高価なPCや、これまた高価な3DCGソフトが必要で、手軽に触れるものではありませんでした。

現在でも主流の3ds MaxMayaといった業務用ソフトは年間286,000円のサブスクと非常に高価で、個人が気軽に手を出せるものではありません。

3ds Max 2021.3:Overview

そんななか、近年Blender(ブレンダー)という3DCGソフトが一躍注目を浴びています。

このBlender、何が凄いかって先述の業務用ソフトに負けないぐらいの機能と操作性を兼ね備えながら、なんとタダで使えるってこと。

実はBlender自体はかなり昔からあり、私も何度か使ってみようとした記憶がありますが、その度にすぐアンインストールしてしまうほど機能も操作性もイマイチでした。

ところが私の知らない間に、徐々に機能面が充実しはじめ、さらにはUI刷新で業務用ソフトに近い操作性を手にし、格段に使いやすくなっていたのです。

Blender 2.93 LTS – Features Reel Showcase
Blender 2.90 – Features Reel and Showcase

しかもかなり短いスパンでバージョンアップが行われ、現在もどんどん新機能が追加されており、今後の動向も目が離せません。

▼そんなBlenderに関して大きなインパクトがあったのがこちらの記事。

株式会社カラー(以下、カラー)といえば、ご存じ庵野秀明氏が代表を務める映像企画・制作会社だ。現在は2020年6月公開に向け、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を制作中である。 そんなカラーが、7月30日、短いプレスリリースを出した。 タイトルは「Blender開発基金への賛同について」。オープンソースの3DCGツ...

エヴァンゲリオンの製作を手掛ける株式会社カラー及びプロジェクトスタジオQにおいて、3Dツールを業務用ソフトからBlenderへの移行を進めるというもの。

これだけネームバリューのある会社が移行するんだから、機能としても十分ということでしょう。個人レベルではもう有料ソフトを買う理由がなくなりかねません。

さらに無料でありながら豊富な機能があるということで、本来のCGクリエイター向け以外にも、「ビデオグラファーのためのBlender講座」といったものも目にするようになりました。

【実写を拡張するCG】ビデオグラファーのためのBlender講座!DAY1「映像表現に限界を感じている」「3DCG制作に興味あるけど難しそう・・・」「ビデオグラファーに3DCGの技術は必要?」無料の3DCG制作ソフト「Blender」。すこし操作感に癖がありますが、慣れればいろいろなものをモデリングしていくことが可能で...

というわけで長々とBlenderの話をしてきたのですが、単に趣味の話をしているわけじゃなくて、今Blenderを使って作っているのが、来年春に阪神出屋敷駅前にオープン予定の新しいサービス付き高齢者向けマンション「ヴィラ ベルセゾン」の居室イメージパースなんです。

※イメージです。

「ヴィラ ベルセゾン」に関しては随時お知らせしていきますのでご期待ください!

最後になりましたが、先述した株式会社カラーが製作し大ヒットとなった「シン・エヴァンゲリオン劇場版」ですが、なんと早くも本日から、Amazonプライムビデオに登場しています!はやっ!!

もちろんAmazonプライム会員なら無料で視聴可能!

新たな劇場版シリーズの第4部であり、完結編。ミサトの率いる反ネルフ組織ヴィレは、コア化で赤く染まったパリ旧市街にいた。旗艦AAAヴンダーから選抜隊が降下し、残された封印柱に取りつく。復元オペの作業可能時間はわずか720秒。決死の作戦遂行中、ネルフのEVAが大群で接近し、マリの改8号機が迎撃を開始した。一方、シンジ、アス...

一部でBlenderが使われているらしいのでそういう意味でも必見です!

介護福祉士・社会福祉士・保育士 実習生受け入れ 兵庫・尼崎・日生中央・姫路

 

シェアする