シニア賃貸マンション ヴィラ櫟 1Fテナントの「百灯瀬」がリニューアルする件(猪名川町)

大佐大佐

シェアする

介護福祉士・社会福祉士・保育士 実習生受け入れ 兵庫・尼崎・日生中央・姫路

本格的にセミが鳴きだしましたね。
この季節になると無意識に、
セミの幼虫をさがしてしまう大佐ですこんにちは。
夕方うっかり道路や歩道にはい出てしまった幼虫を保護し、
自宅の網戸にくっつけ羽化を観察するのが恒例です。


↑ 昨年 拉致・・・じゃなくて救助したセミ

さて、
いつもブログは会社で書いているわけですが、
今日は兵庫県猪名川町にある、
「百灯瀬」という飲食店内でポチポチ打ち込んでいます。

こちらのお店は、
弊社の天河草子に隣接するシニア賃貸マンション
「ヴィラ櫟」1Fテナントに入る飲食店。
地域のみなさまにお食事を提供し、
かつヴィラ櫟のお客様のお食事を提供してくれているお店です。

 

じつは、
少し前から一時休業し、
店舗リニューアルを行っていました。

百灯瀬 リニューアル!

実は今月末から和食レストランから、
日本茶カフェに業態変更するとのことで、
長らくのパートナー企業であるご縁もあり、
うちのデザインチームが少しお手伝いさせて頂いています。

新しいロゴの作成から店舗備品や看板デザインなど。


なかなかタイトな作成期間だったので、
ここ数日はハラハラでしたが、
みんな頑張ってくれました( ;∀;) ヨカッタヨカッタ

今回リニューアルした百灯瀬は、
日本茶にフォーカスをあてた和カフェ。
入ってすぐには水出し茶用のドリッパーが並んでいました。


( *´艸`) エエヤン

水出し茶は低い温度の冷水で、
時間をかけてお茶を抽出して作られます。
熱を加えないので、
熱に弱いビタミンも効率よく摂取でき、
カフェイン含有量も少ないのが特徴。
カテキンによる免疫機能促進もUP。
味はうま味も増し香豊。
マジいいとこ尽くしなんです。

個人的に水出しは、
水出し麦茶のイメージだったので、
今回印象ががらっと変わりました。

23日から3日間のプレオープンに潜入した

新装オープン前の接客オペレーション等の確認をするプレオープンをするとのことで、
この度あかねの管理職や天河スタッフが招待されました!!(・∀・)ヤッホーイ

さっそくプレの様子を見に行ってきました!
時間をくぎってお客様役のあかねスタッフが通されます。
管理本部もご招待いただいたのですが、
施設スタッフのみなさまのニーズは少なそうなので、
幹部に密着してみました。


↑ こんな感じで入り口からご入店


↑ どんどん入店していき、百灯瀬ホールスタッフさんたちにプレッシャーを与えます!( ´∀` )


↑ そんな中であえて、おじさんチームをウォッチングしてみました。
  左はロータス・ガーデン 副施設長 スーさんこと洲崎氏
  右は同じくガーデンの施設長であり元タワレコ店長  DJ北峯氏
  そして中央に鎮座しているのが我らの西エリア統括 東岸氏
 
 あかねブログで一番撮れ高が高い東岸統括は、
ふだんプライベートで注文できないアレをたべたい
ということでパフェを注文!!

どうやら自分のキャラ的に・・・
まわりからの視線が気になって・・・
などなどで普段我慢しているらしく、


↑ みてくださいこのうれしそうな顔!!!

「実は甘党なんよ」っと東岸氏。
念願のパフェに感激のようでした。( *´艸`)よかったね統括!

ちなみに、
参加したスタッフみなさん一様に、

「美味しい!」
「すごい!」
「お茶のうま味が!」

と絶賛でした。
ワタシも頂きましたが、
料理の味はもちろん、提供の工夫、
お茶のおいしさを再認識させていただきました。

全国をお茶で旅する

新 百灯瀬のテーマはずばり

「全国をお茶で旅する」

日本にはたくさんの茶処があります。

全国各地に点在する一押しのお茶を、
あたかも旅をするように巡り、
産地や作り手に思いをはせる。
新しい出会いや発見の場として、
百灯瀬は再スタートを切るそうです。

すてきなコンセプトですね。

フルオープンは
7月26日(日)11時から

お近くの方、日本茶好きな方は是非おたちよりを!!

今回、詳しいメニュー等には触れませんでしたが
参加した管理本部のだれかが紹介してくれると思います!!
きっと素敵に紹介してくれると思います!!
あんだけ食ったんだから!!( *´艸`)

「 茶寮 百灯瀬 」

〒666-0262
兵庫県川辺郡猪名川町伏見台1-1-92 ヴィラ櫟 1F

TEL:072-765-3010
HP : http://www.zayu.co.jp/momotose/

介護福祉士・社会福祉士・保育士 実習生受け入れ 兵庫・尼崎・日生中央・姫路

 

シェアする