☎072-765-0770

〒666-0262 兵庫県川辺郡猪名川町伏見台1-1-70

七夕まつり☆

7月7日は七夕

保育園でも七夕まつりをしました

 

先生から七夕の由来笹飾りの説明を聞いたり、

はくちょうぐみのお友達には短冊に書いた願い事を発表してもらいました

 

大型紙芝居で「七夕物語」も見ましたよ

みんな、真剣に見ています

 

その後は、

夏の大三角形の話しも聞きました

きりんぐみはくちょうぐみのお友達は

「はくちょう座のデネブ」「わし座のアルタイル」など星も名前もしっかり覚えていました

すご~い

 

幼児クラスのお友達は「たなばたさま」の歌の歌詞のついても学びました

「のきば」や「すなご」など難しい言葉の意味を考えましたよ

 

3時のおやつは「たなばたゼリー」

お星さまが入っていてかわいい~

子ども達も大喜びでした

 

 

 

プラネタ遠足☆いるか・きりん・はくちょうぐみ

今年は、各クラスに分かれて伊丹子ども文化科学館に出掛けました

水色帽子のいるかぐみ(3歳児)は6月23日、

黄色帽子のきりんぐみ(4歳児)は6月30日、

白色帽子のはくちょうぐみ(5歳児)は7月2日でした

 

バスに乗って「いってきま~す

 

到着してから、館内でたくさんあそびましたよ

飛行機を見たり

ロケットを飛ばしたり

「はい、ポーズ

写真もたくさん撮りました

 

プラネタでは、夏の大三角や七夕のお話しを楽しんで

見ていましたよ

 

その後は、お弁当を食べたり、

公園であそんだり、

たくさんあそんでぐっすり

お弁当のご用意、ありがとうございました

 

 

 

 

芋の苗植え☆彡

も終え、が近づいていますね

保育園では芋の苗植えを行いました☆彡

いるかきりんはくちょう組のお友達が秋に向けて

芋の苗を植えました

葉っぱが埋まらないようにそーっと土を掛けて・・・

大きいお芋が出来ますようにと願いを込めて

を掛けます

 

秋に大きいお芋ができるのが楽しみ(*´Д`*)

はくちょうぐみ☆お箸のおはなし

今月の幼児クラスではお箸の使い方を練習し、食事のマナーについて学びます

まずはおさらいのクイズから

上のお箸と下のお箸、動かすのはどちらでしょうか

正解は・・・上のお箸です

逆に下のお箸は動かしませんこれがちょっと難しいのです・・・

年長さんなので、難易度の高い小豆を使って練習

みんな真剣な眼差し・・・これぞ全集中

ご家庭でもお箸を使ったり、背筋を伸ばして良い姿勢で食べる習慣をつけて頂ければと思います