KIDZACARE

キッザケア

キッザケアは尼崎市にある「アマルネス・ガーデン」という福祉施設で開催される福祉の職業体験イベントです。体験できるのは介護士・看護士・保育士・管理栄養士という4つの仕事。1日に100人の子供たちが参加する人気イベントです。

職業体験プログラムの特徴は、実際に見て触ってやってみることができるということ。福祉施設のなかで開催するからこそ、ホンモノの設備やアイテムを使って仕事を体験できます。

普段は高齢者のみなさんが生活をしている福祉施設に、多くの子供たちと親御さんが訪れるキッザケアは、地域と福祉施設をつなぐ貴重な機会です。

キッザケアに参加したことで、「初めて入ったけど、すごく良い雰囲気なんですね」といってくださる方も少なくありません。

一方、元気一杯の子供たちを受け入れる「アマルネス・ガーデン」は、その日1日がお祭りのように賑わいます。そのため、普段施設の中で生活する高齢者のみなさんにとっても、楽しみなイベントになっています。

また、職業体験の参加者に仕事を説明・実演するのは、それぞれの専門職として活躍している現役のスタッフたちです。子供たちにとって大切な学びになる時間は、スタッフたちが自分の仕事について胸を張って説明できる時間でもあります。

このように参加する子供たちと地域の保護者、「アマルネス・ガーデン」のご利用者とそこで働くスタッフ。すべての人に楽しまれ、毎年満員御礼で開催しているのが、福祉の職業体験イベント「キッザケア」なのです。

開催頻度は年に1回(平常時)、午前と午後の2部制で実施しています。

キッザケア 1
キッザケア 2
キッザケア 3

より詳細な情報は下記公式ページよりご確認ください。

https://e-akane.com/kidzacare/

※「キッザケア」は社会福祉法人あかねの登録商標です。