【非常事態宣言延長】STAY HOMEで先週の休日はこんな事してました

小杉小杉

シェアする

予想通り非常事態宣言が延長されましたね。最近毎日のように報道される「外出自粛を守らない人々」のニュースを見て思うことは、今一人一人が我慢すればゴールが近づくのになぁと。なのでわたくし小杉は引き続き休みの日は徹底的に引き籠る所存です。

写真上は使い捨てマスクがなかなか手に入らないので、知り合いにお願いしてマスクを手作りしてもらいました。ポケット付きのプリーツマスクで、拘りはノーズワイヤーを入れてポケットを作り、任意のフィルターを装着できるようにしてもらいました。あと、長時間の着用でも耳が痛くならないようにドローコードで調整するようにしました。

あっ!そうそう、この1ヵ月割と休みの日でも家で忙しくしていたんですよ。それは何故かというと友人知人からテレワークについての相談が急増したから。

なんでも会社から急に「来週からテレワークで業務をするように」と指示があったりする人が多いようで、どこでも使えるようにノートPCを選定して初期設定と予め必要なソフト類をインストールして渡して欲しいという相談を多数受けました。

この約1ヵ月で20台以上のPCをセットアップして納品しましたが、仕事が捗るようになった様で何よりです。ちなみに社内のスタッフからの相談も大歓迎です。価格は中古のノートパソコンで2万円~3万円程です。

それから前回私の書いたエントリーを読んだ何人かの方から、靴磨きや革製品について色々と聞かれました。なので今日は先週の休みの日に手入れをした革製品について書いてみたいと思います。

まずは↑これが小杉愛用のレザーケアセット。長年革製品の手入れをしてきて色々な製品を使ってきましたが、ここ数年は使い勝手のよい同じ製品に落ち着いてます。

中身はこんな感じ。

A:ブラシ類。種類は馬毛、豚毛、ナイロン素材と使う革と使う順番によって使い分けます。

B:クリーム類。こちらも主に天然のビーズワックスや馬油、ミンクオイル、植物オイルなどが配合された物が主流。

C:クロス類。クリームなどを塗り込んだり汚れを落としたり、磨いたりする布。専用の物でなくても使い古した靴下やTシャツでもOK。

D:シューキーパー。靴を手入れするときに中に入れ、立体的にすることで型崩れを防止したりクリームを塗りやすくする。(IKEAで売ってる物を愛用)

愛用している1軍の愛用品達。これ以外ににも革靴、革ジャン、革小物多数。その中でも今回は完全にオイル切れを起こしている上から2番目の鞄と財布をメンテナンスしてみました。

写真でもわかる通り完全にオイル気を切らせており表面にひび割れも見られます。これ以上ほおって置くと深刻なダメージを負うので手入れしていきます。

まずは柔らかい豚毛のブラシで全体的に軽くブラッシングし革表面やステッチなどに付いた埃や汚れを取り除きます。その後専用のクリーナー(汚れ落としクリーム)を使って更に油分と汚れを落としていきます。

「あれ!?何で油切れを起こしているのに油分を更に落とすの??」と思ったそこのあなた。この作業大事なんですよ。人間もメイクをするときに前日のメイクの上からメイクをしたりはしないですよね??革製品も同じで、以前塗ったオイルを一旦落として言わばすっぴんの状態に整えてから新たにオイルを塗るんです。そうしないと汚れの上からオイルを塗ってしまい、それがシミになったりして落とせなくなるばかりか綺麗にエイジングしなくなるんです。

今回使用するのは↑コチラのミンクオイル。名前の通りミンク(イタチ)から抽出した動物性のオイルで、主に牛革などのオイルドレザー(革をなめす段階で油分を含ませた革の事)のケアに使用されます。これを少量ずつ布に取って全体に塗り込んでいきます。

するとこんな感じになります。オイルがひび割れた革の繊維に入り込み潤いが甦ります。オイルを塗るコツは一度に全体を塗るのではなく、各ブロックごとに分けて塗り残しのないように丁寧に全体的に塗り込んでいきます。

どうです?写真でも分かる位に違うでしょ??ここまで来たらゴールは近いです。さらにここからひと手間かけてやります。

まずは柔らかい馬毛のブラシで全体をくまなくブラッシングします。これには2通りの意味合いがあり、1つ目は摩擦熱でオイルを液状化させてより革の奥深くに浸透させる事と、2つ目は浸透しきれない余分な油分をふき取るという事。とくに2つ目の「余分な油分」に関しては、高温多湿の日本においては、カビの発生原因になりかねないのでこの工程は大事です。あと余分な油分が服に付くと服が汚れたりしますしね。最後に柔らかいフリース素材の布で全体を軽く磨けば完成です。

どうです?余分なオイルも取れて落ち着いた光沢も出て、自分で手入れすることで更に愛着も増しました。以下はついでにこの日手入れした愛用の財布です。

分かりやすいように半分だけ手入れしてみました。右半分はカッサカサ。使ったのはm.mowbrayというメーカーのデリケートクリームと言う製品で、高級な保湿フェイスジェルの様な感じです。このクリームは無色なので淡い色の革でもシミになりにくくオススメです。(注:シミにならない訳ではありません)しかもアボカドオイル配合で革に潤いと栄養を与えてくれます。来週の週末はシーズンも終わり着なくなった革ジャン達に潤いを与えたいと思います。

それでは皆さん、よいSTAY HOMEを。

 

シェアする