会議に集まれない・面接に呼べない時に使いたいオンラインビデオツールまとめ

ロッキー

シェアする

介護福祉士・社会福祉士・保育士 実習生受け入れ 兵庫・尼崎・日生中央・姫路

みなさんこんにちは、ロッキーです。

新型コロナウィルス、大変ですね。

人が集まることやどこかに移動することを控えようというメッセージが

日々いろいろなところで発信されていますが、

会社では日々の仕事を止めるのはなかなかできないものです。

そこで今日は、一箇所に集まらずに会議や面接を実施する方法として、

無料で使えるオンラインビデオ・会議ツールをまとめていきたいと思います。

これを機にリモートワークを推進し、長時間の移動などを控えたいけど、

どうすればいいのかわからないという方は参考にしてみてください。

1、Skype

<出典>https://www.skype.com/ja/

Skypeは古参のオンラインツールなので、

使ったことがあるという人も多いのではないでしょうか。

専用アカウントを作成すれば無料・時間無制限で使用できる点が特徴ですね。

アプリをダウンロードする必要がある点が少し手間で、

PCやスマホのスペックによっては処理が重くなる場合があります。

2、Hangout

<出典>https://hangouts.google.com

ハングアウトはGoogleが提供しているオンラインツールです。

GoogleアカウントがあればWeb上で気軽にビデオ通話が可能です。

通話の様子を録画し、そのままGoogleドライブに保存できるので、

手間がかからないところも嬉しいポイントです。

3、Whereby

<出典>https://whereby.com/

以前は「appear in」という以前の名前でしたが、

最近サービスをwherebyにリニューアルしました。

専用アカウントに加えてGoogleアカウントでも使用可能です。

4、zoom

<出典>https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

zoomはアカウントなしで使用できる点が嬉しいツールです。

PCはもちろん、スマホでも軽快にビデオ通話ができるので、

仕事用のPCを持ってない相手と話をする時におすすめです。

以上、オンラインビデオ・会議ツール紹介でした。

所感はいずれも私個人の感想なので、

気になるツールは一度使ってみることをおすすめします。

それではまた!

介護福祉士・社会福祉士・保育士 実習生受け入れ 兵庫・尼崎・日生中央・姫路

 

シェアする