NEWS

【イベントレポート】公民連携で取り組む街づくり! 出屋敷駅前ペインティングイベント開催

【イベントレポート】公民連携で取り組む街づくり! 出屋敷駅前ペインティングイベント開催 1

社会福祉法人あかねは、尼崎市と株式会社GRACE TERRAと共に、2021年11月13日(土)・20日(土)に「出屋敷駅前ペインティングイベント」を開催しました。

子供連れの親子や学生ボランティアなど、両日合わせて総勢200名に集まっていただき、専門業者の指導のもと、公共物の錆落としやペンキ塗りを実施。
終始、笑顔が溢れる楽しいイベントとなりました。当日は、尼崎市の稲村和美市長にもお越しいただき、地元住民の方々とさまざまな意見交換が行われました。

 

「出屋敷駅前ペインティングイベント」とは

社会福祉法人あかねが、尼崎市と株式会社GRACE TERRAと共同で取り組む、阪神出屋敷エリアの街づくりプロジェクトの一環です。
駅前の空き店舗問題や若者世帯の減少など、地域の衰退が課題になっている出屋敷エリア。弊社は介護福祉施設「ロータス・オデオン」を同エリアで運営しており、「自分たちが関わる地域を住みよくしたい」という想いから本イベントを企画。地域の玄関口である駅前の錆びた公共物をペンキで綺麗に塗り直すことで、街の活性化を目指すイベントです。

▼「神戸新聞NEXT」にご掲載いただきました
https://www.kobe-np.co.jp/news/hanshin/202111/0014857308.shtml