「すき焼きが好き」

今回は、特養からブログをお届けします。

南の島は、やっと梅雨明けを迎えた様子ですが、

ここ関西では、もうしばらく梅雨空が続きそうですね。

皆さん湿度の高い日が続きますが、

体調には気をつけてお過ごしください。

さて、さて、今月7月1日の木曜日。

「最高の一口」を実施いたしました。

※「最高の一口」とは

「入居者様が人生の最期に一番食べたいものを食べてもらう」プロジェクトです。

今回「最高の一口」をさせて頂く入居者様は、

ご自身が好きな食べ物をお聴きしても

「あんたと同じもんでえぇわぁ」

「何でも好きやぁ」など伺っても

これと言った料理の名前が出てこない日が続いておりました、、、。

ですが、な、なんと!「すき焼き」と「お寿司」が好きと言う

有力な情報をフードケアスタッフから!!

本人様におやつ提供時、確認っ。

確かに自身の言葉で「すき焼きが好き」とっ!!!

何故「すき焼き」が好きなのか?

ご家族様に聞いてみても良いかも・・・と、

天のからのお言葉が!?

早速、ご家族様に「最高の一口」で

提供させて頂くお料理が「すき焼き」に決まった事をご報告。

本人様が自身の言葉で「すき焼きが好き」と言って下さった事もご説明。

すると、ご家族様より。

「そうなんですかぁ。実は、、、。」と

昔の事を思いだしている様子で

話してくださった内容が、

「本人が働いていた頃、お給料日に決まってすき焼きを出してくれていたんです。」と

心温まるエピソード!?

その内容を聴いた私の心はじんわぁ~り癒されていました。

ご家族様より伺った心温まるエピソードをどうにか形に残したいと思い、

手作りボードに言葉を添える事に!?

「家族みんなが喜んでくれるすき焼きは美味しい」

その言葉の隣には満面の笑顔のご本人様。

本番当日。

「最高の一口」の演出として、

テーブルクロスに綺麗なお花。

そして、その人にまつわる手作りのボードを添えて実施。

お好きな食べ物「すき焼き」の香りを感じて頂き。

ぐつぐつ踊るお肉や色の染みたお豆腐を見て、五感を刺激。

自身から身を乗り出す仕草や食べようとする言動と意欲が感じられる。

いつもであれば、お食事介助を行って、

やっと一口食べて頂けるかなぁ~、

どうかなぁ~と不安な中ですが、

そんな雰囲気を一切感じさせず、

スプーンをしっかり持ち、

お豆腐を一口、二口と自身でお口に運び召し上がってくれました。

本当に驚きと喜びと感動が入り混じった瞬間。

「最高の一口」と言う魔法の時間を過ごす事が出来ました。

なんて、素晴らしい瞬間。

これからも、様々な感動秘話が

誕生して行くんだろうなぁ~と感じさせられた一日でした。

そんな感動が隣り合わせのここ「天河草子」で一緒に働きませんかっ(*’▽’)

=== ●▲■ === ●▲■ === ●▲■ === ●▲■ ===

勤務時間の一例=8時15分~17時15分、9時45分~18時45分、12時~17時
実際の勤務については、ご相談に応じます。

また、下記の時間帯・業務で働きたい方も募集しています。
・9時~18時に働きたい方(事務)
・17時~19時に働きたい方(食事の配膳のお手伝い)
・19時~7時まで働きたい方(サ高住での宿直)
・7時から19時半まで働きたい方(介護や食事や配膳など)
・ケアマネジャーとして働きたい方

●ご入居・ご利用希望のお客様・求人応募の方のお問い合わせ先●
社会福祉法人あかね 天河草子
tel.072-765-2225

✿ご連絡、お待ちしています✿

=== ●▲■ === ●▲■ === ●▲■ === ●▲■ ===

6701501

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です