【社内でサバゲー部結成!!】カール織田の初サバゲーに密着してきました

小杉

シェアする

介護福祉士・社会福祉士・保育士 実習生受け入れ 兵庫・尼崎・日生中央・姫路

台風一過でますます気温が上がる今日この頃。皆様いかがお過ごしですか?システムチーム小杉です。

先日軽度の熱中症になったかと思えばその翌週、猪名川エリアから出張ピザの依頼がエンタメチームに入りいつもの様に手伝いに行ったのですが、レンガとブロックでピザ窯を組んでギックリ腰になり、その腰をか...

以前のエントリーでも書いた通り、先日社内の有志を募り総勢12人でサバゲーに行ってきました。

当日は生憎の大雨でしたが、屋内型のサバゲーフィールドを選んでおいたおかげでなんの問題もなく、大雨のおかげで気温が上がらず一日涼しい絶好のサバゲー日和でした。

この日お邪魔したのは兵庫県西宮市山口町にある全天候型サバゲーフィールド 西宮 Breakout CQB という人気のサバゲーフィールド。

【CQBとは】

CQB(クロース・クォーター・バトル、英: Close Quarters Battle、近接戦闘)とは、市街地や建物内のような狭隘な場所、飛行機内、船舶内等の限定的な閉所で行われる歩兵主体の戦闘をいう。拳銃や短機関銃による射撃や白兵戦が効果的とされる3〜30m程度の距離で行われ、さらに近距離での戦闘はCQCと呼ばれる。出典:Wikipedia

要約すると対戦相手と撃ち合う距離が近いということで、いつ敵と出くわすかわからない為より緊張感のあるゲームが楽しめるフィールドとなっています。

中はこんな感じで、至る所に壁やドラム缶などのバリケードが張り巡らされており迷路のようなフィールドです。基本ルールはこのフィールドで赤チーム、黄色チームに別れ奥側と手前側にそれぞれ陣地を置き、敵チームの陣地に侵攻して相手の旗を奪えば勝ちという単純ですが奥が深いゲームです。(ほかにも様々なルールのゲームがあり)

それではこの日の参加者を雑にご紹介しましょう。写真手前右はいつも頼りになる弊社のK峯氏。仕事でもプライベートでもフットワークが軽く、サバゲーへの誘いも二つ返事で参加を表明してくれました。同じく写真手前左側はいつも頼りになる小林亜星くまモンの様な愛らしいイモっちゃん。

カール織田の横でかなり怪しい見た目の彼は自衛隊出身のT見君。顔を保護するバラクラバと呼ばれる被り物なんですが……

どう見ても忍者タートルズにしか見えません。以前彼に「サバゲーとかやったことある??」と聞いてみたところ、「いえ、僕は実弾派なんで」と笑えない答えが返ってきたのはここだけの話(注:彼の前職は自衛官です)

そんなこんなでゲームはスタート。この日は参加人数が50名超えということもあり、4チームに分けられゲームが進んでいきました。1ゲームはだいたい5分から10分くらいで2チームづつが交互にプレーします。

ゲームスタート早々、いち早く有利なポジションに陣取り敵を迎え撃つゴルゴ織田。初サバゲーとは思えないほど敵を倒していました。

俊敏な動きに写真がブレブレなイモっちゃん。彼も初サバゲーとは思えないほど敵を倒しチームの勝利に貢献してました。

1d2works Video

それでは写真だけでは何なんで、よければカール織田と仲間たちの雄姿を動画でご覧ください。因みにわたくし小杉が撮影しているのですが、片手にエアガン、片手にビデオは難易度高し!!

夕方5時過ぎ、無事すべてのゲームが終了し記念写真をパシャリ。この日社内から参加したほとんどの参加者が初サバゲーだったんですが、皆次回も是非参加したいとの声を頂き現在第二弾のサバゲーイベントを鋭意企画中です。

あっ!そうそう!!社会福祉法人あかね サバゲー部に近々社内のアノ人が入部しそうな予感です。このブログでもお馴染みのアノ人です。正式に入部が決まりましたら改めて当ブログでご紹介させていただきますので震えてお待ちください。

介護福祉士・社会福祉士・保育士 実習生受け入れ 兵庫・尼崎・日生中央・姫路

 

シェアする